FC2ブログ

森の中の自家焙煎コーヒー店「カフェウォールデン」で猫と音楽の生活

Waldenの安曇野日記 Vol.537「パルボウィルス」の巻

Waldenの安曇野日記 Vol.537パルボウィルス」の巻
 
みなさんこんにちは、Waldenの安曇野日記の時間です。
 
子ネコのブライアンとセッツアーが、両方ともパルボウィルスに感染していることがわかりました。
僕もよく知らなかったんですけど、子ネコがかかりやすいウィルス感染症で死亡率も高いそうです。
現在は二匹分かれて隔離されていて、なんとか快方に向かっているようですが、、、、
最初の一週間が山だそうです。
 
回復すれば予後は問題ないということですが、なんとか頑張ってほしいです。
ウォールデンのネコはワクチンも接種しているし、健康診断も行っているので大丈夫ですが、ウィルスを持ち込むと家ネコが全滅してしまうケースもあるということです。
 
でも、文章に書くと悲劇的に思えてしまいますけど、僕はあんまり心配していません。
ブライアンにもセッツアーにも生命力がありますから、快方に向かうでしょう。
それに、最善をつくされていますから。
 
生きることって、たいへんです。
生まれてから運よく生き残ったとしても、生老病死のことは人も動物も同じです。
障害が残る可能性もあるでしょうね、でも生きていればそれで良いのです。
 
こう書くと変な風に思われるかもしれませんが、僕も健康上の理由で死を覚悟したことがあります。
その後、リハビリや個人的なことでも生きることはたいへんでした。
それでも、最後まで生きることを続けるのです。
ゴールは神様が決めてくれますから、最後を考える必要はありません。
 
ネコのことで大げさだと思われますか。
 
いいえ、私はそうは思いません。
頑張れ、ブライアンとセッツアー。
 
ウォールデンバンドHPのアドレスは acousticwaldenband.com です。
カフェウォールデンのHPのトップページにリンクが貼ってあります。
 
みなさん、応援してください。
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply