FC2ブログ

森の中の自家焙煎コーヒー店「カフェウォールデン」で猫と音楽の生活

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1471「レンタル店のセルフレジとは」の巻

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1471「レンタル店のセルフレジとは」の巻
 
みなさんこんにちは、Acoustic Walden BANDの安曇野日記の時間です。
 
近所のレンタル屋さんの開店時間は朝9時なんですが、ベッシーさんを送ったついでに開店と同時に「八甲田山」を借りに行きました。
 
日本映画のコーナーはなぜか18禁ののれんのすぐ横にあるんですが、僕が第一号のお客さんかと思っていたら、のれんから出てきたおっさんがいました。
朝も早よからご苦労さんなことです。
 
僕はドテラを着ていたんですが、おっさんもなかなかな恰好をしていたので、銭湯の脱衣所で会った近所のおっさん同志みたいな雰囲気になりました。
僕は武士の情けとして、おっさんとは目を合わせないようにしたんですが、まさか18禁の前に「八甲田山」をにぎりしめたドテラのおっさんが突っ立っているとは思わなかったおっさんは、盛大にキョドっていました。
 
んで、レジで鉢合わせしないように、新刊本のコーナーに行ったり、いろいろ時間調整をしたんですが、おっさんも時間調整したらしくまたレジでバッタリ。
アホですか?
 
ところが、ここでエロおっさんは意外な行動に出たのです。
エロおっさんは、最近できたばかりのレンタル専用のセルフレジを発見して、それは勝ち誇ったような、しかしものすごく安堵したような顔をしてそちらの方に進んで行ったのです。
 
僕は、「なるほどこれが正しいセルフレジの使い方か」と感心しながら、同時にエロおっさんの心の平和が保たれたことを心の底から喜びながら、キレイなおねえさんのいるレジに進みました。
一抹の不安を抱えながら、ですが。
 
そして、そういう時の僕の不安の的中率はほぼ100%なのであります。
 
そうです、案の定セルフレジの使い方がわからなかったエロおっさんは、スゴスゴともう一度僕の隣りに並んできたのです。
そしてキレイなおねえさんの手に、薄汚れた、それはもう大人の手によって汚された、「○地妻、阿鼻叫喚の○×▽」みたいなDVDを差し出すハメになったのであります。
 
僕は、同じおっさんとして「もう勘弁してやれよ」と思いながらも、僕としては「八甲田山」とケビン・コスナーの映画を借りたんだよねと、キレイなおねえさんをジッと見つめたのであります。
 


それが数日前。
 
昨夜、ベッシーさんに連れられてまた同じ店に映画を借りに行きました。
僕は、レンタル専用のセルフレジがあることを知っていたので、ちょっと大胆な映画を借りることにしました。
そんでもって、目的のDVDを持ってセルフレジに行ったら、親切なお店の店長さんが「ご案内します」ということでセルフレジでレジをしていました。
 
セルフなんだからセルフでやらせて欲しい、そんな僕の願いもむなしくご丁寧に店長さん直々にレジをしてくれました。
 
二本借りました。
 
「グレンミラー物語」、ここまでは良いのです。
年齢相応の内容の映画でしょう。
 
「クレヨンしんちゃん、嵐を呼ぶモーレツオトナ帝国の逆襲」、、、、
お願いだから、セルフでレジさせてください。
 
Acoustic Walden BAND NEW 4thCD 「夢の恋人」発売記念LIVE with みくりや裕二、角田忠雄
 
615日(土)
開場 1830
開演 19
会場 カフェウォールデン
チケット 3,000円 (チケットは前売りです)
 
前回ご案内したように、チケットの発売は2ヵ月前の415日を予定していますが、安曇野日記から先にご案内をさせていただきます。
 
ギターデュオあんみつのみくりや裕二さん、ジャズギタリストの角田忠雄さんが参加します。
 
参加ミュージシャンが多い関係等で、先に「ご予約」という形でのお申し込みをお受けします。
みなさまのスケジュールのご都合がつくようでしたらご連絡をお待ちしています。
メールなどでお願いします。
 
バンドのHPでのインフォメーションはまだおこなっていません。
どうぞよろしくお願いします。
 
AWBの新しいCD「夢の恋人」
i-tuneでお求めになる場合、バンドのHPからi-tuneAcoustic Walden BANDで検索してください。
 
CD本体をお求めになる方は、バンドHPからメールでご注文ください。
ヤマトメール便にてお送りします。
CD価格2,000円+送料80円 2,080円です。
 
郵便局の振込用紙を同封しますので、CD到着後、郵便局にてお振込みください。
申し訳ありませんが、振込手数料はご負担ください。
 
どうぞよろしくお願いします。
 
ウォールデンバンドHP http://acousticwaldenband.com/index.html
ウォールデンバンドFB https://www.facebook.com/acousticwaldenband
ウォールデンバンドTwitter https://twitter.com/nene_walden
 
みなさん、応援してください。
スポンサーサイト



COMMENTS

1Comments

There are no comments yet.

かぜまかせ  

No title

オッサンの悲しさ わかるーー

2019/03/05 (Tue) 16:55 | EDIT | REPLY |   

REPLY

Leave a reply