fc2ブログ

森の中の自家焙煎コーヒー店「カフェウォールデン」で猫と犬と音楽の生活

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.2405「心の折り合い」の巻

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.2405「心の折り合い」の巻

みなさんこんにちは、Acoustic Walden BANDの安曇野日記の時間です。

鹿児島二日目。

IMG_0089.jpeg

僕はあるピアニスト、作曲家の先生にピアノを習っていました。
もう50年前の話です。

その時、僕は小学生でしたが、先生が「自分は特攻隊の生き残りだ」と話してくれました。
その話が僕の記憶違いなのか、それとも幼い僕に真剣に語りかける何かが先生にあったのか。

IMG_0092.jpeg

真実はわかりません。

IMG_0090.jpegIMG_0091.jpeg

学徒出陣で芸術系の学生が航空特攻に選別されたのかも僕は知りません。
調べるつもりもありません。

ただ僕としては、いつか心の折り合いをつけたいと考えていた事柄でした。

IMG_0098.jpegIMG_0093.jpeg

ここらが潮時だと感じた僕は、黒ラブのさくらと一緒に鹿児島に来たわけです。
森下とエミちゃんは僕が一人で旅をすることが無理なので、サポートとして一緒に来てくれました。

知覧は陸軍の航空基地でしたが、平和祈念館に入った瞬間にグランドピアノが目に入ってきました。
鳥栖基地のエピソード、ピアニストの特攻隊員が出撃前にベートーベンの月光ソナタを弾きに行った、という話です。

IMG_0094.jpeg

先生はおそらくは海軍なので、基地としては鹿屋ということになります。

僕はそのままの話を知覧特攻平和会館の方に話して聞いてみました。
丁寧に教えてくれました。

知覧は陸軍の基地で、陸軍だけでもいくつも基地があったこと。
海軍は鹿屋が代表的だが、同じようにいくつもの基地があったこと。
このピアノは鳥栖のエピソードだが、鹿屋の近在も含めていくつかのピアノがあったと思われること。

IMG_0095.jpeg

概ねそんなお話でした。
僕はそれだけで十分ですと、謝意をお伝えしました。

戦争や特攻のことを書く資格も知識もありません。
僕は僕の心の折り合いをつけるために鹿児島を訪れました。

IMG_0096.jpeg

偶然ですが、今日は僕の誕生日でした。

IMG_0088.jpeg

森下、エミちゃん、黒ラブのさくら、安曇野で待っているベッシーさん。
どうもありがとう。

IMG_0086.jpeg

現在のカフェウォールデン・AWBの営業方針について

ウォールデンは営業していますが、基本的にコーヒー豆の販売のみの営業です。
安曇野日記をお読みになっている会員の方は別ですが、応相談です。(笑)

ライブ再開はもう少しお待ちください。

ウォールデンは会員制の秘密クラブです。(笑)

・安曇野日記を読んでください、その上で来店していただけるとありがたいです

・コーヒー豆は1アイテム200g以上からご購入ください

・発送によるコーヒー豆のご注文をいただいて、常連さんになっていただけると幸いです

・入店時にはマスクをしてください

・入店時に手の消毒をしてください

・プラスチック製のレジ袋を無料で配ることが法律で禁止になりました、できるかぎりマイバックを持ってご来店ください

・インターネット、SNS、グーグルマップ等への掲載、書き込みはしないでください

・写真撮影はお断りします

・猫カフェではありません、ワンちゃんカフェでもありません

・そして、コーヒーが好きな方、歓迎します

大きな商いというより、僕が好ましくお付き合いできる人に、僕の出来うる限りの良質のコーヒー豆を焙煎してお届けできる喜びです。

みなさんには関係ありませんが、僕の後半生は作曲と制作をしようと若い頃から考えていたので、事情があってした大きな怪我の予後と闘いながら進めようと思っています。
AWBのHPから動画をお楽しみください。

ウォールデンのコーヒー豆をご注文ください。
ライブを応援してください。
今までリリースしているCDをお買い求めください。

どうぞよろしくお願いします。

ウォールデンバンドHP http://acousticwaldenband.com/index.html
ウォールデンバンドインスタグラム  https://www.instagram.com/acousticwaldenband
ウォールデンバンドTwitter https://twitter.com/nene_walden
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply