fc2ブログ

森の中の自家焙煎コーヒー店「カフェウォールデン」で猫と犬と音楽の生活

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.2380「安曇野は秋です」の巻

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.2380「安曇野は秋です」の巻

みなさんこんにちは、Acoustic Walden BANDの安曇野日記の時間です。

ギタリストのみくりや裕二さんとの制作の話ですが、「しらないあいだに」というベッシーさんの歌曲のプリプロの直しをしています。
それとインストの新曲、タイトルはまだ決めていませんが、そのプリプロ作りと楽譜の手直しです。

それから、ステージの演奏用に楽譜を整理して4曲仕上げました。
このところ演奏を再開しています。
今年中のライブの再開はありませんが、来年の早い段階にはメドをつけたいと思っています。

おそらく少人数での再開になると思いますが、それはこれから考えることにします。

IMG_9646.jpeg

先日の人間ドックの最中に、芹澤光治良の「ヨーロッパの表情」という本を読みました。
昭和27年に中央公論から出た本で、定価220円、地方定価230円と印刷されています。

GHQの占領下、まだ日本の主権が復活していない時期に、日本ペンクラブの代表として作家の石川達三と国際ペンクラブ大会に出席した時の随筆ですが、スイスとフランスに行く途中にイスラエルに寄っています。
このあたりの話は芹澤作品によく出てくるんですが、テルアビブのユダヤ人タクシー運転手にイスラエル建国を語らせています。

読んだ当時青年期だった自分にも、その点は不審でした。

IMG_9648.jpeg

この本は偶然森下が買ってきて待ち時間を利用して読み返したんですが、第三次世界大戦につながるような紛争がイスラエル、ヨーロッパから起きることを恐れた内容が書かれています。

なんにも変わってないですね。

戦勝国が作った戦後スキームを次の戦勝国が壊す、ことを繰り返すのが人間の歴史なんでしょうね。

IMG_9643.jpeg

現在のカフェウォールデン・AWBの営業方針について

ウォールデンは営業していますが、基本的にコーヒー豆の販売のみの営業です。
安曇野日記をお読みになっている会員の方は別ですが、応相談です。(笑)

ライブ再開はもう少しお待ちください。

ウォールデンは会員制の秘密クラブです。(笑)

・安曇野日記を読んでください、その上で来店していただけるとありがたいです

・コーヒー豆は1アイテム200g以上からご購入ください

・発送によるコーヒー豆のご注文をいただいて、常連さんになっていただけると幸いです

・入店時にはマスクをしてください

・入店時に手の消毒をしてください

・プラスチック製のレジ袋を無料で配ることが法律で禁止になりました、できるかぎりマイバックを持ってご来店ください

・インターネット、SNS、グーグルマップ等への掲載、書き込みはしないでください

・写真撮影はお断りします

・猫カフェではありません、ワンちゃんカフェでもありません

・そして、コーヒーが好きな方、歓迎します

大きな商いというより、僕が好ましくお付き合いできる人に、僕の出来うる限りの良質のコーヒー豆を焙煎してお届けできる喜びです。

みなさんには関係ありませんが、僕の後半生は作曲と制作をしようと若い頃から考えていたので、事情があってした大きな怪我の予後と闘いながら進めようと思っています。
AWBのHPから動画をお楽しみください。

ウォールデンのコーヒー豆をご注文ください。
ライブを応援してください。
今までリリースしているCDをお買い求めください。

どうぞよろしくお願いします。

ウォールデンバンドHP http://acousticwaldenband.com/index.html
ウォールデンバンドインスタグラム  https://www.instagram.com/acousticwaldenband
ウォールデンバンドTwitter https://twitter.com/nene_walden
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply