fc2ブログ

森の中の自家焙煎コーヒー店「カフェウォールデン」で猫と音楽の生活

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.2059「オロオロしています」の巻

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.2059「オロオロしています」の巻

みなさんこんにちは、Acoustic Walden BANDの安曇野日記の時間です。

黒ラブのさくらちゃん用にいろいろ買い物を始めました。
まずはいわゆるハウス。

巣作りっぽくて落ち着ける空間を作ってあげるために柵を用意して、クレートと言われるハウスを置きます。
最初は柔らかい素材のハウスにして、車での移動に慣れるようになったら大きいなものにしようと思っています。
僕はワンちゃん初心者なので、茅野のHさんに教えてもらおうかな。

あとは階段の滑り止めマットとトイレとリード、爪切り、シャンプー、ファーミネーター、、、
う〜ん、あとなんだろう。
実際はわからないことだらけで、オロオロしています。
ブリーダーさんは落ち着いたもんで、「ワンちゃんと話し合えば大丈夫です」ということです。

家の中の配置を変えて生活様式を変えました。
僕は練習で朝晩の散歩をしているんですが、体重が減って調子が良いです。

EAB32CCE-1E83-4B1F-B038-1339EFD2EB42.jpeg

ねこたちにも事情を話してあって、みんなそれぞれ「わかりました」ということでした。
昨日は網戸に張り付いてたクワガタ捕まえてた。
うちのねこはみんな仲が良いんですよ。
いつも僕の周りに全員います。

今週はベッシーさんたちは倉敷、四国に行くので、僕は「しあわせになろう」の作業をする予定です。
7月末は九州、広島に行くのだ。

現在のカフェウォールデン・AWBの営業方針について

ウォールデンは営業していますが、基本的にコーヒー豆の販売のみの営業です。
安曇野日記をお読みになっている会員の方は別ですが、応相談です。(笑)
ライブの再開について、いま少し慎重に考えています。
コロナ感染のリスク、新しい株の動向、ライブ形態と豆販売の形態、などです。

早い話がウォールデンは会員制の秘密クラブというわけです。
ただ、込み入った話はやめてください。

・安曇野日記を読んでください、その上で来店していただけるとありがたいです

・コーヒー豆は1アイテム200g以上からご購入ください

・発送によるコーヒー豆のご注文をいただいて、常連さんになっていただけると幸いです

・カフェウォールデンはコーヒーをお楽しみいただくための店です
・おしゃべりが目的でのご利用はご遠慮ください
・待ち合わせ、打ち合わせ、などのご利用はできません

・コーヒーが飲めないお子様はご遠慮ください、コーヒー豆のお買い上げ時の入店は歓迎します

・入店時にはマスクをしてください
・入店時に手の消毒をしてください

・プラスチック製のレジ袋を無料で配ることが法律で禁止になりました、できるかぎりマイバックを持ってご来店ください

・インターネット、SNS、グーグルマップ等への掲載、書き込みはご遠慮ください

・写真撮影はお断りします

・ライブは延期します

・猫カフェではありません

・そして、コーヒーが好きな方、歓迎します

大きな商いというより、僕が好ましくお付き合いできる人に、僕の出来うる限りの良質のコーヒー豆を焙煎してお届けできる喜びです。

みなさんには関係ありませんが、僕の後半生は作曲と制作をしようと若い頃から考えていたので、事情があってした大きな怪我の予後と闘いながら進めようと思っています。

またみなさんの前で演奏ができるようになりますように。
それまでは、AWBのHPから動画をお楽しみください。

どうかウォールデンのコーヒー豆をご注文ください。
そして、ライブが再開した時に応援してください。
今までリリースしているCDをお買い求めください。

どうぞよろしくお願いします。

ウォールデンバンドHP http://acousticwaldenband.com/index.html
ウォールデンバンドインスタグラム  https://www.instagram.com/acousticwaldenband
ウォールデンバンドTwitter https://twitter.com/nene_walden
スポンサーサイト



COMMENTS

2Comments

There are no comments yet.
CAFEWALDEN

牧裕二  

ありがとうございます

先生ありがとうございます。
黒ラブ、楽しみです。みんなで生きれば楽しいかなと。
いろいろ教えてください。

2022/06/30 (Thu) 14:34 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2022/06/29 (Wed) 23:42 | EDIT | REPLY |   

REPLY

Leave a reply