fc2ブログ

森の中の自家焙煎コーヒー店「カフェウォールデン」で猫と犬と音楽の生活

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.2023「今宵ラブ・ソング発売しました」の巻

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.2023「今宵ラブ・ソング発売しました」の巻

みなさんこんにちは、Acoustic Walden BANDの安曇野日記の時間です。
 
新作CD「今宵ラブ•ソング」を発売しました。

 79354BA1-1257-4AF0-BCD3-CF16488CA5EB.jpeg

CDのタイトルは「今宵ラブ•ソング」、一曲目に収録されている曲名は「今宵ラブソング」•なしです。
•の意味は、and the other.ラブソング集という意味です。

今宵ラブソング
最初に書いたときはスローなバラードだったんですが、レコーディング用のアレンジでポップなラブソングになりました。
アイシテル以外、言葉をしらない、という歌詞がお気に入りです。

latino heat
ギタリストみくりや裕二さんとのギターインスト曲です。
内に秘めた哀しい音をギターで弾きたくて作曲しました。
ある想い出。

せかいでいちばん
ライブではボサノバっぽく弾いていましたが、ちょっとオシャレでキレイな感じに仕上がりました。後半はAWBバックボーカルのスキャットが入ります。
世界でいちばん、きみのことアイシテル。

仮面の店
ギタリストみくりや裕二さんとの激しいギターバトル。
ロドリゴっぽい曲を考えていたら、昔あったことを思い出して書いた曲です。
ある大切な時に歩いていたら、そこに仮面の店があったんですよ。
 
きみへ伝えたかった
愛してる、という言葉は強い言葉だと思うのです。
この曲の中で僕はどうも死んでいますが、ベッシーさんが愛していると歌ってくれています。
大切な人に最後に愛していると言ったのはいつでしょうか。

自由に生きよう
最初はあるアイドルグループのシンガーにと思っていたんですが。
ディズニーランドに行く途中、国立の渋滞で作曲しだして高井戸でできました。
安曇野インターから乗って、さんざん嵐を聴かされたのでちょっと嵐っぽいかな。(笑)
曲の頭にあえてラジカセの音が入っています。

All written by 牧 裕二
1•3•5•6 作詞 Bessie
Produced by 牧 裕二 みくりや裕二
Mixed & Masterd by 山口 泰(monk beat)

レコーディングエンジニアの山口泰さんにはお世話になりました。
ビクターのエンジニアを経て、その後NYで活躍された方です。
マスタリング音源を聴くたびに作曲者である僕でさえ、よくそこまで聴き込んでいると思うくらい、鬼気迫るような仕事をしていただきました。
 
ベッシーさんにはステキな歌詞とステキな歌声をありがとう。
 
森下とエミちゃんはバックボーカルとして参加しました。
 
そして、みくりや裕二さん、ありがとうございます。
素晴らしいアレンジとギターとウクレレの演奏、最後の一音まで妥協をしない制作の姿勢にはいつも感服させられます。
 
僕としては、1曲目で今宵は始まって、最後の「自由に生きよう」で朝になったみたいな仕上がりになっていたら良いなと思っています。
 
どうか、お聴きになってください。
 
詳しい購入方法はバンドHPまで。
 
よろしくお願いします。

みなさんにとっても良い音楽でありますように。
 

現在のカフェウォールデン・AWBの営業方針について

ウォールデンは営業していますが、基本的にコーヒー豆の販売のみの営業です。
安曇野日記をお読みになっている会員の方は別ですが、応相談です。(笑)
ライブの再開について、いま少し慎重に考えています。
コロナ感染のリスク、新しい株の動向、ライブ形態と豆販売の形態、などです。

早い話がウォールデンは会員制の秘密クラブというわけです。
ただ、込み入った話はやめてください。

・安曇野日記を読んでください、その上で来店していただけるとありがたいです

・コーヒー豆は1アイテム200g以上からご購入ください

・発送によるコーヒー豆のご注文をいただいて、常連さんになっていただけると幸いです

・カフェウォールデンはコーヒーをお楽しみいただくための店です
・おしゃべりが目的でのご利用はご遠慮ください
・待ち合わせ、打ち合わせ、などのご利用はできません

・コーヒーが飲めないお子様はご遠慮ください、コーヒー豆のお買い上げ時の入店は歓迎します

・入店時にはマスクをしてください
・入店時に手の消毒をしてください

・プラスチック製のレジ袋を無料で配ることが法律で禁止になりました、できるかぎりマイバックを持ってご来店ください

・インターネット、SNS、グーグルマップ等への掲載、書き込みはご遠慮ください

・写真撮影はお断りします

・ライブは延期します

・猫カフェではありません

・そして、コーヒーが好きな方、歓迎します

大きな商いというより、僕が好ましくお付き合いできる人に、僕の出来うる限りの良質のコーヒー豆を焙煎してお届けできる喜びです。

みなさんには関係ありませんが、僕の後半生は作曲と制作をしようと若い頃から考えていたので、事情があってした大きな怪我の予後と闘いながら進めようと思っています。

またみなさんの前で演奏ができるようになりますように。
それまでは、AWBのHPから動画をお楽しみください。

どうかウォールデンのコーヒー豆をご注文ください。
そして、ライブが再開した時に応援してください。
今までリリースしているCDをお買い求めください。

どうぞよろしくお願いします。

ウォールデンバンドHP http://acousticwaldenband.com/index.html
ウォールデンバンドインスタグラム  https://www.instagram.com/acousticwaldenband
ウォールデンバンドTwitter https://twitter.com/nene_walden
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply