fc2ブログ

森の中の自家焙煎コーヒー店「カフェウォールデン」で猫と犬と音楽の生活

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1976「燃えよ剣」の巻

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1976「燃えよ剣」の巻

みなさんこんにちは、Acoustic Walden BANDの安曇野日記の時間です。

「燃えよ剣」を観てきました。

勝ち負けは関係なく信念のため、この場合の信念は個人のものが大きいですが、そのために最後まで戦うという映画でした。

12901.jpg

新選組の土方歳三の話ですね。
ちょっと美化されているように思いました、原作には出てこない女性もいたりしてエンタメになってました。

でも面白かった。

函館の五稜郭には何回か行ったことがあって、おみやげで土方グッズがたくさん置いてありましたが、京都では新選組は人気はないと思います。

13116.jpg

映画の中で関東の人が京都の味付けのことを言っていたり、京都の女性の価値観のことが描かれていましたが、そこらへんは東京、京都双方に言い分があろうかと思います。

ベッシーさんに京都の薄味のことを話したら、それは単にその人が料理が下手なだけであって本当の京料理は上品でしっかり味がする、と言ってました。
その通りなんでしょう。

ベッシーさんの料理は北陸金沢の感じなので、細かいところまで味付けを再現しています。
なんでそんなことできるのか聞いてみたら、舌で覚えて工夫して再現するようなことを言ってました。
本や料理教室で習ったことではないそうです。
そういうのを麒麟の舌というんでしょうか。

13259.jpg

僕は細っかいことがキライなので、醤油、海苔、せんべい、みたいな感じです。
ってか、食べることにあまり興味がない。
ホテル住まいをしていたことがあって、おいしい料理をたらふく食べてた時期があったんですが、うれしくはなかった。

なんの話だ、これ。
それより、シンウルトラマンも観てこよっと。

13795.jpg

現在のカフェウォールデン・AWBの営業方針について

ウォールデンは営業していますが、基本的にコーヒー豆の販売のみの営業です。
安曇野日記をお読みになっている会員の方は別ですが、応相談です。(笑)
ライブの再開について、いま少し慎重に考えています。
コロナ感染のリスク、新しい株の動向、ライブ形態と豆販売の形態、などです。

早い話がウォールデンは会員制の秘密クラブというわけです。
ただ、込み入った話はやめてください。

・安曇野日記を読んでください、その上で来店していただけるとありがたいです

・コーヒー豆は1アイテム200g以上からご購入ください

・発送によるコーヒー豆のご注文をいただいて、常連さんになっていただけると幸いです

・カフェウォールデンはコーヒーをお楽しみいただくための店です
・おしゃべりが目的でのご利用はご遠慮ください
・待ち合わせ、打ち合わせ、などのご利用はできません

・コーヒーが飲めないお子様はご遠慮ください、コーヒー豆のお買い上げ時の入店は歓迎します

・入店時にはマスクをしてください
・入店時に手の消毒をしてください

・プラスチック製のレジ袋を無料で配ることが法律で禁止になりました、できるかぎりマイバックを持ってご来店ください

・インターネット、SNS、グーグルマップ等への掲載、書き込みはご遠慮ください

・写真撮影はお断りします

・ライブは延期します

・猫カフェではありません

・そして、コーヒーが好きな方、歓迎します

大きな商いというより、僕が好ましくお付き合いできる人に、僕の出来うる限りの良質のコーヒー豆を焙煎してお届けできる喜びです。

みなさんには関係ありませんが、僕の後半生は作曲と制作をしようと若い頃から考えていたので、事情があってした大きな怪我の予後と闘いながら進めようと思っています。

またみなさんの前で演奏ができるようになりますように。
それまでは、AWBのHPから動画をお楽しみください。

どうかウォールデンのコーヒー豆をご注文ください。
そして、ライブが再開した時に応援してください。
今までリリースしているCDをお買い求めください。

どうぞよろしくお願いします。

ウォールデンバンドHP http://acousticwaldenband.com/index.html
ウォールデンバンドインスタグラム  https://www.instagram.com/acousticwaldenband
ウォールデンバンドTwitter https://twitter.com/nene_walden
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply