FC2ブログ

森の中の自家焙煎コーヒー店「カフェウォールデン」で猫と音楽の生活

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1831「作曲」の巻

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1831「作曲」の巻

みなさんこんにちは、Acoustic Walden BANDの安曇野日記の時間です。

コロナの激論でお疲れでしょう。

ここは大きく構える感じです。
人生は選択の連続で、どの選択をしても批判はあたるわけですから。(笑)

コーヒー屋としてのウォールデンとしては、今はみなさまにできる限りコーヒー豆のご購入をお願いできればと思っています。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

飲食、茶飲み、ライブという言葉が政治で使われて、それを自粛するという現在の状況です。
不満はありません。
みなさんもそれぞれに、大変な生活を強いられていらっしゃることでしょう。

ウォールデンは営業しています。
昨年から書き続けているように、お客様とウォールデンの安全が確保されていると判断した場合はコーヒーもお出ししています。

ただ、現在はコーヒー豆の販売をお願いするケースが多くなっています。

うかつなことは書けませんが、安曇野も車の交通量が少なくなっているようにも感じます。
自粛なのか萎縮なのか、闘っている相手がなんなのか、自問自答しているように思えます。

そして昨年末にかけて、とてもたくさんの方にコーヒー豆をお買い上げいただきました。
メールでのご注文もいただきました。
みなさん年末までに郵便局でのお振込みをしていただきました。

お忙しかったでしょう、本当に感謝申し上げます。

      IMG_20200816_135145.jpg

今年に入ってから2曲の新譜を書きました。
1曲は以前からほぼ完成していた曲ですが、細部を変更して確認して、まったく違う曲にアレンジし直しました。

もう1曲はまったくの新曲です。

「世界で一番幸せな場所」の作業もあるんですが、集中していたら作曲が先になってしまいました。

音楽に力があるとか、そんな大仰なことは意識していません。
ベッシーさんやエミちゃん、森下たちに励まされて、いつかみなさんの前で演奏できる日が来たときのために作った曲です。

ベッシーさんが歌うことを想定した歌の曲ですが、MISIAとかSuperflyとか嵐とかセクゾ(SexyZone)を聴きまくりました。(笑)

安室奈美恵、yoasobi、髭ダンディズム、浜崎あゆみ、AKBも聴いて、いくつかにカテゴライズしてみたら、なるほどと。

昨日採譜した曲に昨夜、ベッシーさんに歌詞を付けてもらったんですけど、JUNON SUPERBOY ANOTHERSの竜ちゃん、歌ってくんない?

浜松のYさん、よろしくお願いします。(笑)

          yama.jpg

以下、お読みください。

今後の営業形態については、昨年の10月に決めた方針を踏襲しようと思っています。
臨機応変に対応する場面も多く出てくると思いますが、それはその都度判断して行きます。

みなさまのご協力をお願い申し上げます。

今はできる限り、発送によるコーヒー豆のご注文をいただけると幸いです。

今年のライブ再開もまだわかりません。
コロナ収束のめどが立って、小さい会場でのみなさまの安全の確保ができたと判断できたらライブを開催したいと考えています。

それまで、今しばらく制作の作業を続けてまいります。

バンドのフェイスブックをインスタグラムに変更することを考えています。
さらにバンドのtwitterを開設してインスタと連動させようと思っています。
現在準備をしている段階なので、整いましたらまたご案内させていただきます。

2021年1月1日以降のカフェウォールデン・AWBの営業方針について

・カフェウォールデンはコーヒーをお楽しみいただくための店です

・お客様同士のおしゃべりが目的でのご利用はご遠慮ください

・待ち合わせ、打ち合わせ、などのご利用はご遠慮ください

・コーヒーが飲めないお子様はご遠慮ください、コーヒー豆のお買い上げ時の入店は歓迎します

・入店時にはマスクをしてください

・入店時に手の消毒をしてください

・プラスチック製のレジ袋を無料で配ることが法律で禁止になりました、できるかぎりマイバックを持ってご来店ください

・コーヒー豆はできる限り200gからご購入ください

・Go to eatはやっていません

・インターネット、SNS、グーグルマップ等への掲載、書き込みはご遠慮ください

・写真撮影は基本的にお断りしています

・ライブは延期します

・猫カフェではありません

・そして、コーヒーが好きな方、歓迎します

どうぞご理解くださいますようお願いいたします。

お客様に、私の友人であるみなさんにお願いしたいのです。

どうか、カフェウォールデンをかわいがってください。
そして、もしお気に召したのでしたら、私たちの音楽をお聴きください。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

ウォールデンバンドHP http://acousticwaldenband.com/index.html
ウォールデンバンドFB https://www.facebook.com/acousticwaldenband
ウォールデンバンドTwitter https://twitter.com/nene_walden
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply