FC2ブログ

森の中の自家焙煎コーヒー店「カフェウォールデン」で猫と音楽の生活

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1745「ウォールデン」の巻

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1745「ウォールデン」の巻

みなさんこんにちは、Acoustic Walden BANDの安曇野日記の時間です。

コロナの状況は悪くなっていますね。

もはや行動そのものが批判の対象になります。

コロナのことでAWBのことを考えてみました。
安曇野にも感染者が出たので、もしAWBの誰かが濃厚接触者という認定になった場合なんかです。

AWBはともかく、カフェウォールデンは休業、または長期休業、もしかしたらそのまま廃業ということにもなりかねません。
休業補償もありません。
その点はなにもウォールデンだけの問題ではなく、世界中がそういう状況ですね。

森下やエミちゃんが濃厚接触者になった場合、ウォールデン本体に大きな影響があります。
ベッシーさんも同じですが嫁さんですから。

もちろんその逆もあるわけです。

僕は今まで家族と呼べるものを持ってこなかったと感じています。

そういう瞬間はあったかもしれませんが、結果としていつも疎外感を感じていました。
本当の親や兄は異星人のようです。

子供はどこにいるんですか?いるって聞きましたよ、という人がいましたが、僕の子供は天国にいます。
そんなことも疎外感の原因かもしれません。

家族ってなんでしょうか。

家族って、心配しあったり、面倒くさかったり、支えあったり、心にかけるものなんでしょうか?
戸籍の問題?DNA?

僕にはわかりません。
本当にわからないんですよ。

でも、僕はこう考えました。

森下もエミちゃんもニャンタンもフクちゃんも寧々ちゃんも愛ちゃんも麦ちゃんも、もちろんベッシーさんも僕の家族です。

家族の定義を決める必要なんてないでしょ。
説明する責務も僕にはありません。

もちろん森下にもエミちゃんにも本当の両親がいます。
それも家族です。

ごちゃ混ぜでも、ごちゃ混ぜだからこそ、話し合って支えあう努力をするはずです。

ですから、だれかが濃厚接触者、最悪感染者になった場合、それは家族が罹患したということです、そういう腹のくくり方をします。

もちろん、みなさんにご迷惑がかからないように細心の注意を払います。

しかし、この段階で書いておくべきだと思います。
そんな状況になりつつあると考えるからです。

ウォールデンは是々非々で対応します。
その時その時の状況により、お客様に説明をして対応して行きます。

いつものように基本的な方針を下記にまとめておきますので、是非お読みください。

以下、ウォールデンの方針をお伝えします。

・コーヒーをお飲みのお客様はできる限りデッキでのお利用をお願いいたします。

・お客さまと僕と僕の家族の安全のために、ドアチャイムのピンポンを鳴らしてもらっています。

・ 今はできる限りコーヒー豆のお買い上げをお願いしていますが、よく存じ上げているお客さまと距離や時間の安全が確保できると判断した場合はコーヒーをお出ししています。

・ 今は初めてお越しいただいたお客さまには、コーヒー豆だけのお買い上げの説明をさせていただくことがあります。

・ どうぞコーヒー豆をお買い上げください。ご来店できないお客さまはメールでご発注ください、ヤマト便でお届けします。
お荷物が届いてから郵便局でお支払いください、振込手数料はかかりません。配送料金を500円だけ頂戴しています。

・ コーヒーをお飲みのお客さま、今はあまり長い時間のご利用は避けてください。

・ 猫カフェではありません。

ライブについて。
・ウォールデンのライブの秋開催、または12月の開催もメドは立ちません。

社会全体のコモンセンスが変化して行く時期だと考えます。
僕は僕で丁寧に、しかし誇り高く毅然と、歯を食いしばってウォールデンの営業と音楽を続けて行きます。

音楽ライブの形態も変わって行くのかもしれません。
人が実際に演奏することに対してのリスペクトの機運が高まると良いと考えています。

ベッシーさんと出会った頃のことを書いた曲のセッションをアップしました。
バンドHPからご覧になってください。

ウォールデンは今日も店を開けて、メールを開いて発注の確認をして、みくりや裕二さんとの作業を進めて、時間を惜しんで作曲して、掃除機をかけて、ネコ5匹の世話をしています。

これでつぶれたら僕の力はそれまでのことです。

新しい形で、ウォールデンを応援して頂けるように努力します。
みなさん、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

ウォールデンバンドHP http://acousticwaldenband.com/index.html
ウォールデンバンドFB https://www.facebook.com/acousticwaldenband
ウォールデンバンドTwitter https://twitter.com/nene_walden
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply