FC2ブログ

森の中の自家焙煎コーヒー店「カフェウォールデン」で猫と音楽の生活

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1679「Acoustic Walden BAND ライブについて」の巻

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1679「Acoustic Walden BAND ライブについて」の巻

みなさんこんにちは、Acoustic Walden BANDの安曇野日記の時間です。

Acoustic Walden BANDを応援して頂いているみなさんへ。

いつも応援を頂きましてありがとうございます。

6月ライブのご案内です。

このところ毎年6月近辺と11月~12月にかけてライブを行ってきました。

昨年の6月のライブは6月15日に「Acoustic Walden BAND 4thCD 夢の恋人 発売記念LIVE with みくりや裕二、角田忠雄」を開催しました。
チケットの発売は4月1日で、この安曇野日記、バンドHP、ねねのtwitter、J-WAVEで担当しているブログにアップしました。

今年も開催を考えていたのですが、今般の新型コロナウィルスの影響で中止、または延期とすることにしました。
すでに5月に入っていた仕事もキャンセルさせていただきました。

ライブにお越しになるお客さまは比較的遠方の方も多く、早めにご案内をさせていただく次第です。
チケットを売る時だけ早めにインフォーメーションをしておいて、中止のご連絡は曖昧というのはいかにも失礼かと思いました。

僕たちは小さな会場で小さな音楽活動ですが、みなさんに支えられて常に思い出深い、一度限りの演奏をさせて頂いてきました。
そしてライブのお問合せを頂くことがこのところ増えてきました。
本当にありがとうございます。

次にみなさんの前で演奏できる時のために、すばらしいパフォーマンスとそしていくつかの新曲を用意しておこうと思っています。

現在作っている新しいCD「仮面の店」「ラティーノヒート」のミックスダウン、それからベッシーさんのボーカル曲「きみに伝えたかった」の作業をギタリストのみくりや裕二さんと進めています。
国や東京都の外出自粛やライブハウスなどの自粛もありますが、みなさんが安心してお集まりいただけるようになるまで、作曲とレコーディング作業をしていようと思います。

コーヒー屋としてのウォールデンは通常に営業しています。

一部の書き込み等でカフェの自粛もするべきだという意見もありますが、ウォールデンの立地、喫茶のお客さまとの距離、滞在時間、アルコール消毒などを考えた上で通常に営業しています。

コーヒー豆の販売も通常通りです。
おかげさまでなんとか普段通り過ごさせて頂いていますが、このまま騒動が終息するか、それとも世論の変化や行政力で情勢が激変することも覚悟しています。

僕に出来ることは普段通り、ミックスダウンをして、作曲をして、「きみに伝えたかった」の作業をして、ねこの世話をして、コーヒー豆の焙煎をして、掃除機をかけることです。

今夜あたり森下に言ってバンドのHPにもインフォーメーションをアップさせておきます。

そしてなにより、みなさんの健康と日常生活が守られますように。
またライブでお会いする日を楽しみにしています。

Acoustic Walden BAND 牧 裕二

              IMG_3715.jpg

ウォールデンバンドHP http://acousticwaldenband.com/index.html
ウォールデンバンドFB https://www.facebook.com/acousticwaldenband
ウォールデンバンドTwitter https://twitter.com/nene_walden

スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply