FC2ブログ

森の中の自家焙煎コーヒー店「カフェウォールデン」で猫と音楽の生活

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1553「ジャズ理論と志村けんとTくん」の巻

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1553「ジャズ理論と志村けんとTくん」の巻

みなさんこんにちは、Acoustic Walden BANDの安曇野日記の時間です。

ジャズギタリストの角田忠雄さんのスタジオに行って、音楽理論や作曲の技法の話をしてきました。

セカンダリードミナントの代理コードとしてのダブルドミナントや、エンディングのクロマテックモーションとドミナントモーションの使い方みたいな感じです。
あと、ロベン・フォードのスケールの使用感。

午前中はベッシーさんが昔行ったパスタ屋さんに行ってきました。
そのあと野球のグローブを探しに行ったんですが、良いのがありませんでした。
良いのはたくさんあったんですが、値段が高かった。(笑)

それから志村けんを観に行きました。
小学5年生の友だちのTくんも来ていて、会場でバッタリ会いました。
ベッシーさんとながの東急のデパ地下で買った「峠の釜めし」を食べていたらおかんと現れた。

牧 「このあいだ買ったNゲージの蒸気機関車はなんだったっけ?」
Tくん 「・・・・・(D51)」

牧 「ふーん、Nゲージの連結器って種類があるの?」
Tくん 「・・・・・(わかりません)」

牧 「神田駅は京浜東北線と山手線と中央線って知ってる?」
Tくん 「・・・・・(知ってる)」

牧 「その高架下に昔の鉄道博物館があったんだよ」
Tくん 「・・・・・(ゲーッ)」
みたいな。

                 IMG_3179.jpg

おみやげに変なおじさんの腹巻きを買ってあげた。
Tくんが赤で、僕は青。

志村けん、オモシロかったです。

ウォールデンバンドHP http://acousticwaldenband.com/index.html
ウォールデンバンドFB https://www.facebook.com/acousticwaldenband
ウォールデンバンドTwitter https://twitter.com/nene_walden
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply