FC2ブログ

森の中の自家焙煎コーヒー店「カフェウォールデン」で猫と音楽の生活

Waldenの安曇野日記 Vol.190「野鳥のソロ」の巻

CATEGORY無題
Waldenの安曇野日記 Vol.190「野鳥のソロ」の巻
 
みなさんこんにちは、Waldenの安曇野日記の時間です。
 
今日はウォールデンの定休日で、僕は一人でラジオの編集作業をしています。
ウォールデンの二階がスタジオになっていて、ギターとかマイクとか収録の機材がおいてあったりするんですね。
 
今度のラジオの放送日は7月21日(土)なので、ちょっと時間が押しています。
だから、今日は一日マジメにカンヅメ作業です。
 
みくりや裕二さんとの本番演奏の部分なんですけど、、、、
二人でギターのレコーディングをしたあと、編集時にPANを振ったり、EQやコンプ・リミッターを調整したり、音のバランスを取ってから最終的な商品にして行きます。
レコーディングエンジニアとプロデューサーの仕事ですね。
 
そんな耳で聴いていたら、僕のアドリブソロに入る直前の音の空白部分に、野鳥の声が録音されていました。
かなりしっかりと野鳥の鳴き声が入っていて、しかもタイミングばっちりです。
いかにも森の中のスタジオでレコーディングした、みたいに聴こえて良い感じです。
 
ウォールデンのログハウスは防音はかなりしっかりしていて、普段窓を閉めていると外の音はほとんど聞こえて来ないんですけど、この時は窓を開けて作業してたんですね。
で、いろいろ考えて野鳥の鳴き声はそのままにしておきます。
 
おととしの12月の放送で、「安曇野とオリオン」という曲を作りましたけど、その時は「流れ星のソロ」という部分を作りました。
 
今回は「野鳥のソロ」。
 
ちょっと良いでしょ。
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply